2003年10月31日

遠藤周作と便秘

ふひー。

やっと一週間が終ったね・・・



さて、むかーし読んだ遠藤周作のエッセイに

「人はケチになると便秘になる」ということが

書いてありました。

なぜなら「ウンコも惜しいと思うようになるからで

ある」。



うーん。今日は出が悪いぜ・・・
posted by 野郎 at 22:35| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年10月30日

2003/10/30

えー、今日は何をしたんだったかな。

よく思い出せません。

(大体平日はそんなもんであります)



そうそう、妻がHPのトップに細工をしました。

といっても、gifアニメをくっ付けただけなんですけど。

なんか動きがあると、少し違いますな。

[http://www.taiyoyaro.com]



おう、今日は『銭金』の日ではないか!

すぐ風呂に入らなくては。

(こればっかり)
posted by 野郎 at 21:47| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年10月29日

本一冊に雑誌二冊

妙に暖かい日でしたな。



帰りに、結局池袋リブロで買い物をしてしまう。

大貫伸樹『装丁探索』(平凡社)

ユリイカ9月号『ブックデザイン批判』(青土社)

そして、彷書月刊11月号(弘隆社)。

しめて4,344円なり。



とほほ、、、
posted by 野郎 at 23:39| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年10月28日

2003/10/28

雨でいやな一日でありました。

帰りにまたリブロに寄り、今日こそは

本を買おうと思っていたのにまた買わず。

(三冊合わせても4千円ちょっとなのにね。

せこせこ・・・)



さて、早くベッドに入れる時は、寝る前に

ビデオを見る習慣なんだけど、昨日で『現代っ子』

(1963・日活・中平康)を見終ったので、引き続き

『カモとねぎ』(1968・東宝・谷口千吉)を見ております。

緑魔子がキュート!
posted by 野郎 at 22:14| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年10月27日

2003/10/27

ありゃー、また今日も特に何もない一日でありました。



帰宅途中に池袋リブロに寄るが、結局何も買わず。

(気になる本は常に5ー6冊あるのですが)

そう言えば、イルムス館の2Fで「古書稀観本即売市」(記憶あやふや)

をやっていたのだが、一見あまりに自分の趣味と違う世界なので、早々に

出てきてしまいました・・・



ま、とにかく明日は一冊くらいは本を買いたいなと。(どういう理屈じゃ)
posted by 野郎 at 22:56| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年10月26日

市民フェスとキル・ビル

今日は午前中だけよい天気。

昼過ぎから航空公園でやっていた市民フェスティバルを

見に行く。

「こんなに所沢に人がいたのか」と思う程の人だかりで、

屋台はどこも行列。

結局焼そばとチヂミを食べて帰る。



夕食をすませてから地元のパルコに『キル・ビル』を

観に行くが、これがタランティーノの「最低作」。

だらだらとチャンバラが続くだけの代物で、これを

捧げられちゃ深作も浮かばれん。

イライラしたい気分の方はどうぞ。
posted by 野郎 at 22:30| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年10月25日

2003/10/25

曇り空でいやな天気ですな。



新着本追加も取りあえず終ったので、

家でだらだら過ごす。



ベッドで、先日買って手付かずだった

『映画女優 若尾文子』(四方田犬彦他 みすず書房)

を読みはじめる。

けどこの本、¥3600もしたんだなー。

よく買えたな、俺。



おう、そう言えばこれは東京国際ブックフェアで2割り引き位で

買ったんでした。



そうでなきゃとても買えません。
posted by 野郎 at 23:16| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年10月24日

2003/10/24

おっとっと。

一日が終ってしまうところでした。



とにかく、やっと一週間が終ったね・・・(こればっか)



追加本の値付けがようやく終ったので、明日はアップせねば。

あとリンクのお願いもね。



あれ、全然まともなことが書けん。
posted by 野郎 at 23:59| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年10月23日

2003/10/23

今日も会社でがんがん仕事してきました・・・

なんちゃって。

しかし疲れたのでまっすぐ家に

帰る。



今日は『銭金』がありますね。

今、私の楽しみはこの番組しかないのです。



”それで、いいのか?”(By だいたひかる)



明日はもう少しまともな事を書きましょう(決意)。
posted by 野郎 at 21:53| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年10月22日

頭痛と鼻づまり

うーむ。

最近会社で、なぜか午後になると鼻づまりがしてくるので

あります。しかも重症の。

鼻毛が伸びてきたせいか?

禁煙したら毛の伸びは遅くなるだろうと思っていたのに、

全然スピードは変わらん。(禁煙歴丸一年)

おまけにちょっと頭を使うと頭痛がしてくるし・・・



て、こんなことしか書いてないと気が滅入ってきますな。



早いとこ本の追加作業っと。



「もうすぐ給料日」を励みにいきましょう。
posted by 野郎 at 21:18| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年10月21日

2003/10/21

特にどうということもない日であります。

会社帰りにまたビックカメラに寄って、

ビデオテープ10巻セットを買う。



妻に追加の書籍リストを作ってもらったので、

あとは詳細説明と値付けをすればアップできるっす。



夕食後、先日購入した『世界の映画作家14 

加藤泰 山田洋次』(キネマ旬報社 昭和60年

改訂第6版)を少しだけ読む。

佐藤忠男の文章がわかりやすくて良い。
posted by 野郎 at 22:36| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年10月20日

2003/10/20

会社帰りにビックカメラに寄り、

シェーバーの替刃を買う。

(ホントは新しいシェーバーを買いたいのだが、

高いから我慢我慢)

その他、ジュンク堂、リブロと本屋を覗くが

何も買わず。

一冊、本の装丁に関する気になる書籍があったが、

とりあえず「また明日」ということで・・・
posted by 野郎 at 22:33| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年10月19日

2003/10/19

ううむ。いい天気なり。



午前中、会社の人と航空公園で

キャッチボール。(まあ、誘われた訳です)

「オレはなぜこんなことをしているのだろう?」

と少々悩みながらも、次第に熱中。



午後帰宅してからちょっと昼寝。

その後、追加するための本をピックアップ。



さて、深津絵里のドラマ、面白くなりますかどうか。


posted by 野郎 at 21:06| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年10月18日

2003/10/18

えー、あいにくのお天気でしたね。

古書市を覗くために、五反田に着いた時位から

降り始めて、いつもだったら本を抱えて

散歩しながら帰りたいところなのですが、まっすぐ帰宅。



夜は小沢昭一が出ていた教育テレビを録画。

この人が出していた芸能史に関する本は、今けっこうな

値段がついている。(そう思うのは私だけか?)



で、追加作業をしなくては・・・
posted by 野郎 at 23:46| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年10月17日

2003/10/17

ふー。

やっと一週間が終ったね・・・

サイトをオープンしたはいいものの、

もっと宣伝しなければ本が売れるわけないのである。



いろんな所にリンクのお願いを出さねばならぬ、

なんて始めから分かってることなんですけどね。



とりあえず明日から取りかかろうっと。



本の追加もやりまっす。

[http://www.taiyoyaro.com]
posted by 野郎 at 22:41| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年10月16日

エルヴィスとクラフトワーク

うーむ。たまに頭を使って働くと頭痛が・・・。

こういう時はパーっと金を無駄遣い!といきたいところ

ですが、そうもいきません。



今日届いた中古のLP『豪華盤 プレスリー・イン・パーソン(2枚組!)』でも

聴いてうさを晴らさねば。



おっとっと、そういえば、昨日クラフトワークの来日公演チケット

を予約したんでした↓

[http://www.udo.co.jp/artist/kraftwerk/index.html]

といっても来年の話じゃ。



今週末は本を追加するぞー

[http://www.taiyoyaro.com]
posted by 野郎 at 21:55| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年10月15日

渡哲也と荒木一郎とタランティーノ

昨日の夜、何度もアクセスを試みたのですが、

何故かここにつながりませんでした・・・



で、実は今日、渡哲也の67年のEP『海を見ていたジョニ−』を

やっとこゲットしたのですが、これで渡のクラウン時代の

EP全て集めることが出来た!

(小林旭とのカップリングもの含む)

うれしいなったらうれしいな。



つい最近、荒木一郎のビクター時代のシングルも全て揃えることが

出来たので、次の目標を探さなくては。(西城秀樹か!?)



会社帰りにはタランティーノ特集のブルータスを駅で購入。

この人の映画、『レザボア』『パルプ』『ジャッキー・ブラウン』は

見ているはずなのですが、何がどうだったか何一つ思い出せません。

こうまで後に残らないのを作る人は、ある意味すごいな、と。



我がサイト、妻に本の写真を一部大きくしてもらいました。

ぜひご覧あれ↓

[http://www.taiyoyaro.com]
posted by 野郎 at 20:53| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年10月14日

小林旭と西城秀樹



昨日の夜、投稿しようと思っても、ここのWeblogに

つながることが出来なかったので、遡って書いております。

といっても何をしたかほとんど覚えてません・・・

刺激のない日々を送っているとこうなります。

「昨日の夕食、何食べたっけ?」なんて考えてはいけません。

絶対思い出せないんだから。



我がサイトの更新手順を考え、スカパーで録った小林旭の

『黒い賭博師 悪魔の左手』を途中まで見て、西城秀樹の

シングル『ブルースカイブルー』をゲットするぞと誓った

一日でありました(いや何故かここ最近気になっているので。)

[http://www.taiyoyaro.com]


posted by 野郎 at 22:30| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年10月13日

やっとオープンだ!

ふひー。

やっと正式オープンでございます。

まだまだ本の数が少ない、写真をもっとクリアにする等、

いろいろ改良すべき点は多々ありますが、

それはこれから楽しんでやっていきたい

と思いまっス。

せひ一度ご覧あれ↓

[http://www.taiyoyaro.com]



今日の雨はなんじゃったんじゃろ?


posted by 野郎 at 20:07| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年10月12日

2003/10/12

まだまだHP作業中であります。

きりがないので、ある程度まで来たら

見切り発車するしかないか・・・



今夜から深津絵里のドラマが始まるので

妻は大はしゃぎ。



[http://www.taiyoyaro.com]
posted by 野郎 at 21:04| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
with Ajax Amazon