2004年01月31日

うらわとDVD

いや今日は寒かった。



さて、先週に続いて今日も浦和へ出る。

といっても古本市ではなく、うらわ美術館でやっている

『まどわしの空間−遠近法をめぐる現代の15相』を

見に行ったのであります。



展示作品数は少ないのですが、視覚にけっこう強烈な

印象を与えるものがあり、なんとなく満足した気分。



帰りに大宮へ寄って、ビックカメラでDVDの空ディスク10枚

パックを買う。約6千円。

高い・・・
posted by 野郎 at 23:33| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月30日

甲子園とペットショップとランブル

ほひほひ。

ということで、やっと一週間が終ったね・・・

我が母校は甲子園を逃したとのこと。残念なり。



今日は当然会社であります。

帰宅途中、池袋のレコファンで、ペットショップボーイズ

の輸入盤DVD『POP ART』を見つけ、即購入。2280円なら

お買得でしょう。



そしてビックカメラでついに『ランブル・フィッシュ』のDVD

ソフトをゲット。定価1500円の一割引であります。



さて、週末は何をして過ごそうか・・・
posted by 野郎 at 23:45| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月29日

お休みとリカ

体調すぐれず、今日は会社をお休みであります。

(半分は精神的な、ね)



妻は会社行ってるし、特にすることがない。



しかたないので、前からもう一度観ようとだけは

思っていた『混血児リカ』(\'72・近代映画協会、東宝配給・中平康)

のビデオを。

いやあ、いくら漫画が原作とはいえ、血が飛ぶにも裸を出すにも、何も

考えて撮ってねーなーという最低の映画であります。

これで進藤兼人が脚本というのも驚きじゃ。

と思いつつ結構笑って観てしまう。



標準で撮っときゃ良かった・・・
posted by 野郎 at 22:07| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月28日

水曜日とペットショップ

今日も金がないので、まっすぐ帰宅であります。



「水曜日が終ると、ああ一週間の半分が終ったって

感じがするよね〜」などと昔、前の前の会社の同僚が

言っていたことがあって、そのときは『何言ってやんでえ』

としか思わなかったのですが。



今になって同感だったりして。



・・・疲れた時はペットショップボーイズに限る(唐突)。
posted by 野郎 at 21:59| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月27日

新開地とジュンク

いやはや、まだ火曜日であります。

会社が長い・・・



先日、神戸大阪付近でないと書店で買えないと

書いた『湊川新開地

ハンドブック』
でありますが、池袋のジュンク堂でも実は

扱っているのを発見。

で、会社帰りに早速ゲットでございます。
posted by 野郎 at 22:16| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月26日

床屋とジョン・シナ

いやはや月曜日であります。

当然調子は出ない(こればっかり)。



会社帰りに、大学の床屋へ。

ここのおやじさん、今日はTVを見ながらヒゲを

剃ったりするもんだからこっちはヒヤヒヤどきどき

もんであります(といいつつもう十ウン年通ってる

のですが)。



池袋のリブロにも寄るが、何も買わず。

お金が全然なかったからであります・・・



帰宅すると、アマゾンからWWEのCD『WWE Originals』が

届いておりました。今一番お気にのレスラー、ジョン・シナの

ラップが聴けただけ、今日はよしとするか。
posted by 野郎 at 23:52| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月25日

キネ旬とアンジー

土日なんてあっという間ですな。



午後から浦和の伊勢丹で開催中の古本市をのぞきに行く。

キネマ旬報昭和33年の増刊『目で見る日本映画の六十年』

など計4冊のみの購入。

あと何故かシングル盤で『悲しみのアンジー』と『ボヘミアン・

ラプソディー』を。

各300円なり。
posted by 野郎 at 22:13| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月24日

ラス・メイヤーとザッパとニュートン

せっかくの休みで、天気も晴れていたのだが、

郵便局に行っただけで、後は外出せず。



午前中に、アマゾンから『ワイルド・パーティー』の

DVDソフトと、フランク・ザッパの妹が書いたという

『My Borother was a Mother: A Zappa Family Album』

という洋書の本(薄い!)が届く。



『ワイルド・パーティー』といえば、大学の時、映画サークル

の後輩がこれをTVで録画したのを見て、内輪でやけに盛り上がった

ような記憶が・・・

もう10年以上昔の話でございます。



ヘルムート・ニュートン、車で事故死とのこと。合掌。
posted by 野郎 at 00:05| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月23日

ジュンクとメリー

ほひ〜、ということでやっと一週間が終ったね・・・

いつもなら会社で昼寝をするのですが(もちろん昼休みを使ってです)、

今日はそれが出来なかったので、午後が辛かったでやんす。



6時過ぎくらいに退社。池袋のジュンク堂などをのぞくが、なにも

買わず。



少しは衝動買いの病気が直ってきたかと思いきや、結局、

所沢のバンダ・レコードにて『メリーに首ったけ』のDVDソフトを

購入。税込で2090円也。
posted by 野郎 at 23:39| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月22日

キングとロッキー

今日も、特に昨日と変わったことが有るわけでは

ありません。



しかし、帰宅途中に、池袋のビックカメラに寄る。

アニメのDVDソフトを買って行く人の多いことよ。



で、私は『キング・オブ・コメディ』と『ロッキー・

ホラー・ショー』の2枚を。

あわせて計3,759円であります。



さ、今日は『銭金』見て寝るぞ!
posted by 野郎 at 21:55| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月21日

むむう

いやあ、なんにも書くことがない日ってのも

あるもんです。

昨日に続いてまっすぐ家に帰る。



そういえば、来日公演もそろそろだな、などと

思いつつ、録画したWWEを少し見て過ごす。



そんなもんでありました。
posted by 野郎 at 21:52| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月20日

戸川昌子と新開地

今日は穏やかなお天気。

会社帰りに寄り道をしないと、書くことがありません。

むなしい生活であります。

とりあえず、帰りの電車の中で戸川昌子の『白昼の密漁』を読む。



そういえば、朝日新聞日曜日の読書欄に、『湊川新開地ガイドブック』

という本が紹介されていてぜひ買いたいと思ったのですが、神戸、大阪以外では

今のところ通信販売でしか取り寄せできないらしい・・・

郵便で着払いってのもなあ。

う〜む、であります。




posted by 野郎 at 23:07| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月19日

シンプソンズと川口浩

やれやれ。今朝の雪にはびっくりしましたな。

いきなり止んでるのも驚きました。



で、帰宅してから『シンプソンズ』の新シーズンを

観て、その後『闇を横切れ』を最後まで。



やっぱり若い頃の川口浩はかっこよい。

どんな映画でもふてくされている叶順子もステキで

あります。



今日はそれだけの一日でありました。
posted by 野郎 at 22:30| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月18日

黒靴とドリフ

今日は穏やかな日でしたな。



昼過ぎから、この間古本市で買った

中平まみ『ブラックシープ 映画監督中平康伝』

(ワイズ出版)を読み始める。



午後3時位から外出。ラーメンを食べてから、近くの

靴屋で、ようやく黒の革靴を買う(今までしばらく、

茶の靴一足で通してきたのです)。



帰宅してから、『舞妓はんだよ全員集合!!』(\'72・松竹

渡辺祐介)を見始めるがちっとも面白くない。

今までさんざんドリフの映画を録画してきたが、

面白いと思えるのには一度も出会ったことがないっ。



夕食を終えてから『闇を横切れ』(\'59・大映・増村保造)

を途中まで。
posted by 野郎 at 23:11| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月17日

雪とホドロフスキー

寒いわ暗いわ雪は降ってるわで、一歩も

外に出たくない日でありました。



朝っぱらからペリカン便で、先日ビックカメラの

オンラインで注文していた『アレハンドロ・ホドロフスキー

DVDデラックスBOX』が届く。(DVDレコーダ−を買った際の

ポイントを使ったのです)



『エル・トポ』そして『ホーリー・マウンテン』、二本とも

封切時に映画館に観に行って、そして当時各1万5千円位したビデオソフトを

買ったのでした・・・って予備校生か大学生の時の話ですな。
posted by 野郎 at 22:54| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月16日

ドラッグストアに芥川

う〜む。

やっと一週間が終ったね・・・

金曜日だから普段だったらどこかに寄り道したい

ところですが、昨日につづいて真直ぐ家に帰る。



夕食の後に、『ドラッグストア・カウボーイ』を

最後まで観る。これのDVDソフトも欲しいでやんす。

・・・『ランブルフィッシュ』は絶対買うぞ。



芥川賞、19歳と20歳ですか。すごいですなあ。

わたしはてっきり広末と小柳ゆきなのかと思いました。
posted by 野郎 at 23:44| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月15日

吉行とドラッグストア

いつものように会社でこまごまと仕事をして、今日は

寄り道せずまっすぐ帰る。

(実は昨日、「あまりに無駄遣いが過ぎる」と妻に叱られたのです)

帰りの電車の中で、吉行淳之介『闇の中の祝祭』(ロマン・ブックス)

を少し読む。



夕食しながらスカパーで録った『ドラッグストア・カウボーイ』を

途中まで観て、その後、やっと少しだけ本の追加を終える。(作業は

全て妻にやってもらいました)



さて、『銭金』見て寝るぞ!
posted by 野郎 at 22:59| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月14日

ワイズ出版と君の名は

いや今日は寒かった!

今頃になって冬到来、という感じですな。



帰りに、今日が初日である池袋西武の古本市をのぞく。

面白そうな本はどれも高そう・・・って気のせいかも

しれませんが。



結局、ワイズ出版の映画関連本4冊と、三島由紀夫

『小説家の休暇』(新書版・帯付き)を購入して帰宅。



夕食しながら何故か録画していた『君の名は 第2部』

(\'53・松竹・大庭秀雄)を観てしまう。2時間位あって

長いのよこれが。

で、第3部もあるときた!やれやれ。
posted by 野郎 at 23:41| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月13日

サンダカンと興行師

いやあ、今朝は寒かった。

「朝のうちは雪」とか天気予報では言っていたのに、

降っていたのは雨でした。



妻が昨日から風邪ッぴきなので、早く帰る。

しかし、ちょっと神保町方面へ寄り道。

「読書人の」東京堂書店で、山崎朋子『サンダカンまで』

(朝日新聞社、署名入り!)、そして柳下毅一郎『興行師たちの

映画史 エクスプロイテーション・フィルム全史』(青土社)の

2冊購入であります。

読めるのはいつのことやら・・・
posted by 野郎 at 22:53| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月12日

ルリ子とヘンリー・フォンダ

今日も結局家でだらだら過ごしてしまいました・・・

追加本のカタログ作りに少し手間取る。



夜、早めの夕食をしながら『丘は花ざかり』(\'63・日活・堀池清)。

ルリ子がやはり美しい。しかし、丘に花は全然咲いてませんでした。



その後、スカパーで『十二人の怒れる男』を観る。

お正月にこれのTVドラマ版をNHKでやったのを観ていたので。

映画版の方を観るのは10年以上ぶりであります。

ヘンリー・フォンダといえば、『ウェスタン』という西部劇の映画で、

観ているこちらが殺したくなるような、憎たらしい悪役をやっていたを

思い出しますな。
posted by 野郎 at 23:09| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
with Ajax Amazon