2005年03月31日

Johnと野口

今日で3月も終わりかぁ…

1年の4分の1があっとゆー間に過ぎ去ってしまいました。



ま、いいか。



相変わらず鼻水ひどし。鼻のかみすぎで頭痛=仕事どころじゃあありません。



会社帰りに久々に池袋レコファン。前にMTVか何かでたまたま見て気になっていたJohn Legendとゆー人のアルバム『Get Lifted』を購入。



夜、野口五郎や美川憲一などのLPを少し聴いて、おしまい。
posted by 野郎 at 22:49| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月30日

夏色とジャガー

寝不足のせいか、花粉症の薬が体質に合わないのか、

夕方にはやけに頭が重い。



金も無いので、まっすぐ帰宅。



TBSの特番で、この年になってさわやかに『夏色のナンシー』を歌う早見優に感動すら覚える。



その後、ナイトレンジャーやプリンスをだーっと流した後、こないだ観終わった『進め!ジャガーズ 敵前上陸』のサントラが入った『Mera…Mera Mera Group Sound Original Cinema Trax.』をちょっと聴いて、おしまい。
posted by 野郎 at 22:48| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月29日

DVDとマイケル

昨日早めに寝たせいか、わりと朝は楽な日でありました。



といっても、いい加減鼻をかむのに疲れたので、少しだけ残業して退社。

帰りにビックカメラ池袋店。久々にDVD−RWを買って帰ろうかと思いきや、いつも買ってる安いタイプのものがなく、仕方なく、はじめてDVDRを買って帰ることに(しかも20枚パックで1980円の安いやつ)。



家に向かって歩いている途中で、なぜかムラムラとマイケルのDVDが見たくなって、家に着くなり『Video Greatest Hits: History / (Spec)』をプレーヤーに投入。

いやあこのビデオ、全然飽きません。特に『BAD』→『Thriller』→『Beat it』の三連弾は無敵ですな。



てなことやってるから寝るのがまた遅くなる…
posted by 野郎 at 22:46| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月28日

頭痛と妖怪

もちろん、今日からまた会社でありますが、寝不足と寝相が悪かったせいか、頭痛が少々。

朝、花粉薬を呑んで、会社に着いてから頭痛薬を呑んだせいか、終わる頃には頭がえらく重い。



頭を引きずる様な感じで帰宅であります。



先週まで読んでいたディックの『高い城の男』は読了してしまったので、フレドリック・ブラウンの『73光年の妖怪』(創元推理文庫)を読み始める。次第に引き込まれていく感じで、なんか傑作の予感が。きっと訳文も相当な貢献を果たしているのでしょうな。
posted by 野郎 at 22:45| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月27日

食パンと1000円

あれ、今日も昼過ぎまで寝てしまいました。



食パンとコーヒーだけのさみしい食事をした後、掃除に取りかかる。ウェットタイプのモップシートで床を拭いて、その後丁寧に掃除機をかける。

ま、こんなことやっても、花粉はどっからでも入ってくるのですが。



ようやく、他の袋から『日本の喜劇人』、見つけだす。一体、何回この本を読み返している事やら。



夕方近くになって、小手指方面へ。

二ヶ月ぶりに1000円床屋で頭を刈ってもらう。



また大戸屋で早めの夕食をした帰り道、ブックオフで『空手バカ〜』の9〜12巻を買って、おしまい。
posted by 野郎 at 22:39| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月26日

ナイアガラと横山

ええい、せっかくの休みだというのに、花粉症は

相変わらず絶好調。



昼過ぎ近くまで寝てしまう。



夕方、あまり外に出たくはないのですが、地元のパルコ

まで行って、WAVEで『Niagara Moon 30th Anniversary Edition』を購入。



夜、紙袋に詰め込んでいた文庫本をあさるも、『日本の喜劇人』出てこず。同じ著者の『天才伝説 横山やすし』(文春文庫)が出てきたので、これを読み返すことにして、おしまい。
posted by 野郎 at 22:36| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月25日

レコとブック

やれやれ、ということで、やっと一週間が終わってくれました…



少しだけ残業して退社。



駅近くの書店で、ものすごい久しぶりに「レコードコレクターズ」の4月号を買う。大滝詠一のインタビューが読みたかったからであります。

ふ〜む、ここでも小林信彦(中原弓彦)の『日本の喜劇人』が出てくるとはね…



地元の駅に着いてから、ブックオフまでちと足をのばし、『空手バカ一代』の5〜8巻を買ってきて、おしまい。
posted by 野郎 at 22:35| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月24日

チャイナとサウンド

ええと、雨が降ったこと位しかよく覚えてません。



恐らく今日、『チャイナタウン』のDVDが出ているはずだ、

と会社帰りにビックカメラに直行。



いや、あいかわらずゲームソフトコーナーはにぎわっております。

しかし、

『チャイナタウン』が無い…もう売り切れか?

恐るべし、ビックカメラ池袋店であります。



なんにも買わずに帰るのは悔しいので、『8mm』、『ラリー・フリント』、そして『ボディ・ダブル』の3枚をピックアップ。

んで、『サウンド・オブ・ミュージック』がなんと897円で売っているのを見て、当然追加。



こないだ炊飯器を買ったポイントで買えたので、ホッと一息であります。
posted by 野郎 at 22:33| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月23日

ラヴと王

昼間雨がぱらついていたというのに、オフィスの中で

やけに鼻がかゆい。なんでじゃ。



ビックカメラに寄って帰りたかったのだが、雨が本降りに

なってきたので、あきらめる。

リブロで、『ラヴクラフト全集7』(創元推理文庫)を購入。

しばらく前に、訳者である大瀧啓裕氏が日経の文化面に全集刊行の

苦労話を書かれていたのが結構面白く、取って置いたつもりだったの

ですが、今探してみると、見つからない…



夕食しながら、昨日録画しておいたNHKのプロ野球のドキュメンタリー

を見る。王貞治の一本足打法のお話。

…実に面白い。
posted by 野郎 at 22:31| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月22日

鼻と藤岡

で、今日から会社。

当然、調子は出ない。

くしゃみは出ないが、鼻がやけにつまっていた日で

ありました。



早めに、どこにも寄らず帰宅。



夕食しながら録画しておいた『藤岡弘探検隊』を見るが、

テンションがどうにも低く、眠くなってしまう。



もう少し、がんばってくれいっ。
posted by 野郎 at 22:30| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月21日

無責任と空手

で、休みももう、3日目。

ま、特にすることもないのですが。



日本映画専門チャンネルでやっていた『ニッポン無責任時代』

を途中からちらほら観た後、本棚から小林信彦『喜劇人に花束を』(新潮文庫)を取り出して読み返す。(『日本の喜劇人』が見つからなかったので)



ややもったいぶった箇所が少し鼻についたりすることもあるのが、読み出すと最後まで読み通さずにはおられません。



夕方、妻と小手指方面へ。

モスバーガーで早めの夕食にしてしまって、西友で食料品の買い物。



帰り、ブックオフで『空手バカ一代』(完全復刻版)の1〜4巻を

つい買ってしまう。



夜、中原弓彦(小林信彦)脚本の『進め!ジャガーズ 敵前上陸』

('68・松竹・前田陽一)をほんのはじめのところだけ観返して、おしまい。
posted by 野郎 at 22:27| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月20日

すれすれとヴィレッジ

で、休み2日目な訳ですが、昨日外出して花粉にえらい目

にあったので、今日は一歩も外に出まいと誓う。

当然、家でぶらぶら過ごすしかないのですが、特にしたいこと

もない。



以前録画した『すれすれ』('60・大映・瑞穂春海)を観る。

川口浩、若くてまあかっこよいのだが、映画自体は特に面白いこと

もなく、集中出来ずに、昨日五反田の古本市で買った『菊池君の

本屋 ヴィレッジヴァンガード物語』(永江朗・アルメディア)

をついパラパラと読んでしまう。
posted by 野郎 at 22:26| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月19日

スギと鼻水

いや…花粉症はつらいね…

いいかげん誰かがスギ花粉のノイローゼで自殺でも

してくれない限り、伐採運動は起きないんでしょうな。



正午近くに起床。



カートゥーン・ネットワークでやっていた

『巨人の星 大リーグボール』を観る。

しかし、何という面白さか。

原作に負けまいとする演出の意地が感じられるね。



二時過ぎに五反田へ出発。

うろうろして、結局7冊しか買わない。



いつもならついでに少し散歩して帰りたいところですが、

冷えてきたので、そのまま電車に乗って帰る。



夜、鼻水に耐えながら、いつものテレビ番組群を見て、

おしまい。
posted by 野郎 at 00:57| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月18日

強風と巨人

ふひ〜、ということで、やっと一週間が終わってくれました。

もう花粉症で体力使っちゃって、仕事どころじゃありません。

おまけに帰る時には強風だし。



また、どこにも寄らず帰宅。



で、『巨人の星』を最後まで一気に読む。

アニメの印象が強かったせいかわからんが、大リーグボール3号

からラストまでが、ずいぶんあっさりと描かれているような気が。

やっぱり最後には一徹が飛雄馬をおんぶしなくっちゃ。
posted by 野郎 at 02:29| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月17日

鼻水と巨人

雨が降ったから花粉も少しはおさまるかと

思いきや、オフィスの中で鼻水ばかり出ました。

花粉症って、結構体力消耗しますな。



財布の中がからっぽだったので、どこにも寄れずに

帰宅。



帰ると、ヤフオクで購入した『巨人の星』全巻セット

が届いておりました。(講談社版ではなくサンケイ出版の

もので、全15巻)

早速読み始めるが、4巻くらいで力尽きて、寝る。
posted by 野郎 at 22:48| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月16日

銭とマイケル

ええ、いやいやながらも会社に行った以外は

特に書くことも無いような一日であります。



今日は鼻炎薬がうまいこと効いたのか、鼻はほとんど

問題なし。眼はかゆいですが。



『銭金』のためにどこにも寄り道せずに帰宅。



夕食後、ついマイケルのDVDを見てしまい、

ついでにナイトレンジャーのアルバムを2枚続けて

聴いてしまう。


posted by 野郎 at 23:22| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月15日

全員と復讐

体調すぐれず、会社休む。

…やれやれ



昼過ぎまで寝た後、ビデオで『やればやれるぜ全員集合!!』

('68・松竹・渡辺祐介)。全く笑えるところのない映画。

そもそも喜劇映画のつもりで作ってなかったのか…?



こないだの古本市で買った佐木隆三『復讐するは我にあり(上・下)』(講談社

文庫)を読む。この本、確か中学生くらいの時に一度挑戦したことがあって、

その時は、文章が単なる事実の羅列にしか思えなくて挫折したのですが。

…今読んでみると、すごく面白い。



続いて同じく田勢康弘『島倉千代子という人生』(新潮社)。

やはり、人の伝記というものは面白い。
posted by 野郎 at 22:21| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月14日

○トとナイト

というわけで、また今日から会社であります。



この時期になって、いままで呑んでいた○トナリニの

効き目が全くなくなってしまい、昨日別の薬を買ってみたのですが、

これがくしゃみは収まるものの、のどは渇くわ、ず〜っと鼻づまり状態に

なるわで、まったくもってやれやれであります。



で、早めに退社。

どこにも寄らず、帰宅。



夜、古本市で買ったナイトレンジャーのLPを聴いたりして過ごす。

う〜む、こういうバンドをフジロックに呼んでくれよ。

きっと盛り上がるよ…
posted by 野郎 at 23:26| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月13日

ウェットと筒井

いや、あいかわらず花粉くん絶好調…

もう疲れました。



10時半くらいに起床。



ウェット・タイプのシートを床全面にかけて、

その後いちおう念入りに掃除機をかける。



昨日、古本市で筒井康隆全集の端本を売っているのを

見たので、持っていない巻を確認するため、実家に

歩いて行く。

いや、ホントは母親の具合がちと悪いと聞いていたので

様子も見たかったのですが。



帰ってみれば誰もいない…

巻数を確認して、やれ古本市へ。



ちょうど持っていなかった巻が売っていたので、即カゴに

入れる。これで全24巻ようやく揃ったはずなんだが。

その他、じっくり観れば、それなりに買うべき本はあるもので、

結局10冊くらい購入。



妻と一緒に、帰り途中にトンカツ屋で夕食を取って、おしまい。
posted by 野郎 at 22:48| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月12日

ナイトとキング

昼過ぎまではおだやかな天気だったので、

いざ古本市へ、と家に出た途端、強風。

ものすごい花粉で、「何がそんなに悲しいんだ」

というくらい涙目になってしまう。



あわてて所沢駅でホールズを買う。



で、まず、またLPコーナーへ。

ナイトレンジャーやらデュランデュランやら、

「ホントにそーゆーセレクションでいいのか」と

自分でも悩みながら、カゴに入れてしまう。



その後、本の方をじっくり見るも、残念ながら

あんまり買う物なし。



夜、米アマゾンに注文していた『King of New York』

DVDが届いたので、早速リージョンフリー対応の

安物プレーヤーで観てみる。



ん〜、こんなにクリアーな画面でこの映画を観ていいのか。

DVDってホントに「快楽」であります。


posted by 野郎 at 14:09| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 古い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
with Ajax Amazon