2017年12月31日

よくぞ生きてこれた8

ついに大晦日の日曜日。

曇りで結構寒い・・・

昼から自宅でちと写真撮りをしたり、ちょっとだけ親のところへ顔を出してから、仕事場。

結局ここの掃除は全く出来ず・・・来年片付けよう・・・

帰宅して、テレビの番組をチャンネルをガチャガチャ変えながら横目で見て、年越しソバを食べて、おしまい。

今年最後に観た映画は、↓でした。


うむ、「歌謡映画」の枠をきっちりおさえながら、リリシズムあふれる、映画のお手本のような作品。さすが斎藤耕一であります。

というわけで今年は・・・

印象深かったCDは、↓。


一回聴いて、この人は天才だとすぐ分かりました。いや分かる人には分かる。

あまり本は読めませんでしたが・・・記憶に残っているのは、↓。



・・・そして、韓国時代ドラマにハマる。
アマゾンのプライムで『トンイ』『イ・サン』『宮廷女官チャングムの誓い』、そして『馬医』をほとんど一気見。視聴に一体何時間費やしたんだか・・・ま、面白かったからいいんですが。仕事に影響はなかったものと思いたい・・・


印象に残ったライブは、昨年とほぼ同じ、チームしゃちほこ、嵐そしてA.B.C-Z(共に一回のみ)、ばってん少女隊でございました。特にしゃちのライブは、回を重ねるごとにパフォーマンスだけでなく演出も進化していってるようで、相変わらず楽しみなのであります。


仕事の面では・・・例年になくキビシイ年でございました。良い雑本を仕入れることが出来ず、自分のサイトでの商売は実に苦戦。
市場で仕入れて記憶に残っているモノと言えば、

(1)等身大のアイアンマン(仕事場で屹立中)
(2)南部の市場で数回に分けて出品されていたシングル盤の数々
(3)一回だけまとめて買えたソフビ類
(4)昔の緊縛写真(販売中)

くらいでしょうか。

来年は、今までの仕事のやり方を全く捨てる覚悟で臨みたいと思う次第であります・・・

それでは皆様、良いお年を!


posted by 野郎 at 23:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
with Ajax Amazon